スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月22日 ノートルダム様式のオルガヌム講習会

NotreDame

ノートルダム様式のオルガヌム
Early Notationと即興対位法


参加フォームはこちら
フォームを開く

【日程】
2016年4月22日(金)13h-19h
※途中適宜休憩を入れ、16時に昼からの内容の確認の時間を設けます。16時からの途中参加も可能です。

【内容】
定旋律に基づく即興対位法基本規則の実践
写本に記譜されたオルガヌム例の歌唱

【場所】
東急旗の台駅徒歩6分 「えびらホール」

【料金】
お一人様6時間の講習で5000円
★記譜法ガイドセットをお持ちの方は割引してお一人様4000円
★現代音楽割引をご希望の方はお一人様3000円

16時から参加される方はお一人様4000円
★記譜法ガイドセットをお持ちの方は割引してお一人様3000円
★現代音楽割引をご希望の方はお一人様2000円

★★各割引の併用不可。
★★通常料金でご参加される方で、お友達をご紹介いただける方には、当日言っていただきましたら紹介した方、紹介された方双方、500円キャッシュバックいたします。紹介人数に関係なく500円ですが、他の割引がすでに適用されている場合はキャッシュバックはありませんのでご注意ください。

記譜法ガイドのご購入はこちら:
ガイド購入ページはこちらをクリック

参加を希望される方には、早めのご登録をお勧めいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Profil

辻絢子  (Ayako TSUJI)

Author:辻絢子 (Ayako TSUJI)
フランス在住のソプラノ・ピアニスト・クラヴィシテリウム奏者・音楽学者。パリ・ソルボンヌ大学中世音楽演奏マスター在籍。パリEnsemble Arquémie主催。
中世から現代に至る幅広い時代様式の演奏法と音楽理論を操る歌手、講師として国際的に活躍中。
15世紀以前の作品、とくにアルス・シュブティリオル様式の作品演奏と、13世紀ノートルダム楽派様式の即興演奏を得意とする。
古楽だけではなく現代作品にも関心が高く、日本で大学生&院生だったころは美学芸術学を専攻し音楽に限らずアートや映画、文学など幅広い分野を対象に20世紀以降の作品を研究。
パリでの演奏活動の他、2016年より「中世音楽センター」を立ち上げ、ヨーロッパの現役中世音楽専門家、演奏家と日本の生徒をつなぐ講習会やコンサートを企画している。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索

Code QR

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。